油さらさら 『長持ちくん』ラインナップ
油さらさら長持ちくん』は食堂で使われる天ぷら鍋から食品工場での大型連続オートフライヤーまで用途と油量に合わせて、豊富なラインナップを用意させております。
●天ぷらなべ・フライヤー用沈めるシンク半円タイプご使用方法:
●半円タイプ
何の設置手間も要りません。 ただ沈めるだけですぐご使用できます。
●プレートタイプ
そのまま沈めて使用する場合と、ヒーター下に写真のように設置して使用します。
■長持ちく使用の場合のテスト方法
● はじめに:
 1〜2日程度のテストでは、判別は不可能です。7日間根気よくご観察下さい。 必ず効果が確認できます。

● (「13」の効果は、全て店舗さまからのご報告です。)

● 長持ちくん導入検討におけるテスト手順
1. よく洗ってからフライヤー・鍋に入れてください。
   (半円タイプは、網の上に置いてください。)
2. プレートタイプの場合は、必ず刻印のある面を上にしてください。
3. 新油でテストをしてください。 (効果がわかりやすい為)
4. テスト期間は7日間です。 (テスト期間中は、毎日しっかり観察してください。)

(注意!)
熱効率がよくなり、揚げ上がりが早まりますので早めに揚げ物を取り出してください。
(13)の効果
確認し易さ
レベル
確認の目安 
揚げ回数
確認時の注意
内容
(1)カリッと揚がる
A
 1〜3回
(2)油のキレが良い
B
 2〜10回
(3)衣の色移りが少ない
B
 2〜10回
(4)油の吸収が少ない
 5〜10回
(5)旨み成分が外に出ない
B
 2〜10回
(6)時間が経ってもへたらない
 1〜3回
揚げ後、2時間ほど揚げ物を放置し食べて確認します。
(7)コスト削減
A〜C
 導入前との比較
(1)(2)(4)が確認できれば油が長持ちしている事になります。
(8)油の汚れの抑制
 数日
細心の注意で観察してください。
(9)揚げ時間の短縮
B
 2〜10回
(10)一度に多くの揚げ物をいれても油の温度が下がりにくい
B
 2〜10回
(11)油周りが汚れにくい
 数日
細心の注意で観察してください。
(12)天かすが少なくなる
B
 数日
(13)油の劣化した臭いが減少
 数日
●効果を確認できる容易度で、効果が出にくいという事ではありません。
●ベテランの調理人でも効果を見逃すことがあります。 確認できるまで注意深く観察してください。
●(1つでも効果を確認する事が出来れば、他の効果は連動してますので、いずれ全て確認できます。)
●極端な効果を期待しないで下さい。 
●わずかに見える効果でも、長期間使用すると、お店の享受できるメリットは大きなものがあります。
●電磁(IH)フライヤー及びIH調理器にご使用の場合、IH専用タイプをご使用下さい。 (必ずご相談下さい。)
■長持ちくん使用実例 長持ちくんプレートタイプS(5リットル用)使用実例
長持ちくんプレートタイプM(12リットル用)使用実例
HOME | 新着情報 | ナノテクビームとは | 納入実績 | ラインナップ| 関連製品| 新聞掲載記事| 会社概要 | ENGLISH | お問い合わせ| サイトMAP
Copyright(C)2009 Satocompany Ltd. Allrights reserved