フードオイルモニター FOM310
フライ油の交換時期を安全かつ
経済的にチェックします。

■ 熱いフライ油を直接・連続測定できます。

■ 簡単操作! 10秒以内に結果表示。

■ あらかじめ設定したPC値%(極性化合物量、デフォルト値24%)に達したら揚げ油を交換するだけ!

■ カラー点滅で簡単判定
   グリーン(使用可能)
   イエロー(交換時期)
   レッド (廃油)

■ フライ油のコスト削減率:最低10%

■ 劣化したフライ油による健康への危害を防ぎます。


ドイツ連邦食品安全協会推奨品
FOM310の特長
  ● PC(極性化合物量)計測可能温度範囲の拡大: +50℃〜+200℃
  ● 4種類の油脂チャンネル(固形油脂、半固形油脂、液状油脂、日本の油脂)から選択
  ● ユーザーによる校正値保存も可能 (5チャンネル)
  ● PC%と温度を同時表示
  ● フライヤーの中でセンサーが動いても測定可能
  ● 計測PC(極性化合物量)域の拡大: 0%〜40%
  ● 防水性向上 : IP67(完全防水構造)
  ● 頑丈なハウジング構造化したフライ油による健康危害の防止
  ● フライ油のコスト削減
  ● フライ食品のフレーバー、食感、色の管理に最適
  ● フライ現場での迅速で安全な測定が可能
テクニカルデータ
内容
計測単位

極性化合物量(% PC)
温度 (℃)
計測範囲

極性化合物量:(0〜40%)
温度: 0℃〜220℃
測定精度

極性化合物量:±2%
温度 ±1℃
分解能力

極性化合物量(% PC)
温度 (℃)内容
計測可能なフライ油の温度範囲
内容+50℃〜+200℃
ハウジング材質
内容ABS樹脂
防水性
IP67(完全防水型)
ハウジング寸法
109×54×22mm
バッテリー
リチウム 3.6V/1.25Ah
バッテリー寿命
約5年間
HOME | 新着情報 | ナノテクビームとは | 納入実績 | ラインナップ| 関連製品| 新聞掲載記事| 会社概要 | ENGLISH | お問い合わせ| サイトMAP
Copyright(C)2009 Satocompany Ltd. Allrights reserved